”絵描き”の海外一人旅

                              英語ガイド 会員

海外旅行のスタイルはいろいろあると思いますが、私の場合”旅の基本は一人旅”と称して一人で毎年プラプラと海外に出かけています。旅先では、地方のマーケットを巡り、パブ、居酒屋訪問などが楽しみで、名所、旧跡などは、どちらかというと二の次です。

長年慣れ親しんできた”水彩スケッチ画”も地方の街並み、山、海などを描くのは楽しいものです。公園の外れなどで絵を描いていると、小さな子供が寄ってきます。絵具で着色し始めると、必ずと言っていいくらい子供の目が輝いてくるのです。簡単に描き方を教えたり、時には絵筆を握らせて手伝ってもらうと顔は喜色に溢れたきます。

私が子供達と仲良くしようと思うのは少々別の意図もあって、大概子供たちの後から魅力的なお母さんも現れるのです(笑い)。帰国して、その絵をコピーして、お母さんに送って差し上げるととても喜ばれて、それは私にとっても想い出になり、楽しく、また嬉しいものなのですよ。            

 

 

Please reload