【報告】ALSA主催の英語講演会(LTE:Listen & Talk in English) 11月

日時: 11月28日(木)午後7時~午後8時30分
場所: 松本市Mウィング 4-4
講師: Noelle RIJKERS さん
演題: 交換留学生として経験した高校生活 ― オランダと日本の違い
出席: 18名(会員15、一般3、学生0)

 

ノエルさんが日本に興味をもったきっかけは小学1年生6歳の時に出会ったアニメのポケモンだったそうです。16歳の時に日本の神話の内容に面白さを感じ、日本の文化をもっと学びたく、日本の高校への留学を志しました。
初めての日本、そして長野県に来た時に見た美しい雪の山、その感動を皆にわかってもらいたい、日本で働きたいと思い続け、今は夢がかなって観光プロモーションの仕事をしています。
日本とオランダの結びつきや両国の生活の違い、日本人のまじめさについても感想をいただき、お互いの文化を受け止め理解しあうことの大切さに気づかされました。             (文:村山、写真:矢内)
 

Please reload