2020年 年頭のご挨拶

 明けましておめでとうございます。  昨年五月に改元となった令和元年はうれしいニュースも沢山ありましたが、災害などのニュースも多く、心痛むことでした。令和二年は会員皆様にとりまして良い年となりますようお祈り申し上げます。  さて、昨年の活動を振り返りますと翻訳、通訳はこれまでにない数の依頼があり、またマスコミにも多く取り上げられました。ALSAが確実に広く周知されるようになってきたことを実感した一年でした。ひとえに皆様方一人一人の努力の賜物と心より感謝申し上げます。  今年はどのような活動を展開していくことができるのでしょうか?皆様と共に模索を重ねながら、力を合わせ、心と心をつなぐ活動を心掛けて前進していきたいと思っています。変わらずのご協力を宜しくお願い申し上げます。